コンサルティングの種類

「旅館 コンサルティング」と検索すると、様々な旅館のコンサルティングの会社が出てきますが、コンサルティングの内容には、かなりの特色があります。

旅館やホテルのコンサルティングの種類

  1. 旅館やホテルの決算報告書や収支、人事評価や給与査定、社員教育などのアドバイスをする経営コンサルティング
  2. 旅館などの後継者問題やMA、用地買収やコンセプトからアドバイスをするスタートアップコンサルティング
  3. 旅館のデザインや装飾品、備品や小物に至るまで、コンセプトから全体のイメージづくりのアドバイスをするデザインコンサルティング
  4. 自社WEBサイトや各OTAなどのWEB解析をする事や、ビックデータ解析によるマーケティングの視点からのアドバイスをするWEBコンサルティング
  5. サイトコントローラーなどを使って各OTAへのプランなどのメンテナンスをするオペレーション

大まかには旅館のコンサルティングには上記の様なコンサルティング会社があります。各OTAの担当者もコンサルティングに部類に入るのではないでしょうか。

弊社は、旅館や宿泊業のWEBコンサルティングとなりますが、小さな宿泊施設に対してはオペレーションだけのコンサルティングサービスもあります。

コンサルティング会社の選び方

一言で旅館やホテルなどの宿泊業では、数部屋から100室を超える部屋の旅館やホテルが存在します。そのコンセプトも多種多様で、小さな施設でも民宿や民泊などの施設から高級旅館までありますし、100室を超える宿泊施設の中にも格安ホテルから高級旅館まであります。

宿泊施設のサイズとコンセプトによって、多種多様の形態がありますが、宿泊施設の規模やコンセプトに合ったコンサルティング会社を選ぶと良いです。

いくつか紹介します。

株式会社 船井総合研究所

国内最大級のコンサルティング会社ですが「観光・旅館・ホテル」コンサルティングとしてメニューもあります。経営コンサルティングはもちろんの事、セミナー事業も積極的に展開し、人材育成やM&Aも手掛ける総合コンサルティング会社

所在 全国
WEBサイト https://www.funaisoken.co.jp/
要約 全国当社は、国内の中小企業を中心に年間5,500社以上のコンサルティング事業を展開しています。業種業界、テーマごとに在籍しているコンサルタントが専門性を活かして、具体的な提案を行い成果につなげます。

株式会社 プライムコンセプト

コンサルティングの会社としては、非常に大きな会社で、経営から社員教育や人事評価、ブランディングやオペレーションまでサポートしています。売上高も2019年実績で33億円という一流のコンサルティング会社

所在 東京本社・他全国支店
WEBサイト https://prime-concept.co.jp/
要約 ホテル・旅館のコンサルティング、WEBマーケティングならプライムコンセプトへ。宿泊業界経験者のコンサルタントスタッフが、貴社の魅力を最大限に引き出し、業績を向上させます!

NBSホテルマネジメント 株式会社

コンサルティングの内容としては、旅館やホテルの運営改善・コスト削減・組織改革・従業員教育まで手掛けているそうで、どちかというと現場の運営支援をしている会社の様です。宿泊予約サポートに関しては、各OTAの予約や売り上げデータの分析やオペレーションまで行うコンサルティング会社

所在 兵庫県本社・東京支社
WEBサイト https://www.nbs-management.com/
要約 ホテル・旅館の収益アップをトータルにサポートします。ネット集客、販促サポート、メンテナンス管理代行、収益管理システム(レベニューマネジメント)の導入、ホームページ(楽天トラベルカスタマイズページ)の制作・保守、収益最大化のベストソリューションをご提案します。

株式会社 リョケン

老舗のコンサルティング会社ですが、リノベーションや商品整備などを行い経営改善支援をするハード面に強いコンサルティング会社。総合広告商社である株式会社エイエイピーのグループ会社

所在 静岡県・他エイエイピー支店
WEBサイト https://www.ryoken-jp.com/
要約 旅館・ホテルのコンサルティング会社であるリョケンは、1964年(昭和39年)、旅館の経営者有志による勉強会「旅館経営研究会」から生まれました。創業の当初から今日まで、旅館・ホテルの繁栄・発展を願い、思い入れを持って、調査研究と現場でのコンサルティングを続けています。

株式会社 宿力

旅館が母体のコンサルティング会社で、オペレーションを主体として各OTAへの販売戦略を行い、お客様とのファーストコンタクトである「写真」をクローズアップしたコンサルティング。

所在 東京本社・京都本社・他
WEBサイト https://yado-riki.com/
要約 旅館・ホテル専門のコンサルティング会社 株式会社宿力(やどりき)は、旅館・ホテル業界出身者が多数集うWEB集客のプロ集団・・・旅館「百楽荘」が母体なので、旅館・ホテル目線でWEB集客を全力支援します!

株式会社 宿楽

コンサルティング担当者が全員ホテルや旅館の現場経験者で、プランの立案から登録や自社WEBサイトのブラッシュアップを行う。事業再生や運営受託事業も行う。

所在 東京支店・金沢本社・他
WEBサイト https://www.yadoraku.co.jp/
要約 宿泊施設の集客でお悩みなら「ホテル、旅館の宿泊WEBコンサルティング 宿楽」へ。これまでの実績多数。ホテルや旅館など、お客様に合ったスタイルで提案を行います。頼れるアドバイザーがお客様のインターネット集客を徹底サポート。

株式会社 咲楽

代表者が公認会計士という異色のコンサルティング会社。少数ながらも、旅館を日本の文化の結晶と表現し、ソリューションも経営コンサルティングからマーケティング、運営開発と幅広くサポート。

所在 東京
WEBサイト https://www.sakuraholdings.jp/
要約 宿泊施設(旅館・ホテル)専門のコンサルティング会社・運営会社。「経営・運営改善・開発コンサルティング」「運営受託」「事業・財務DD」「事業計画策定支援」全国地方銀行協会「旅館・ホテルの経営改善指導、再生・承継支援」の講師を担当。

弊社の魅力

数ある旅館や宿泊施設のコンサルティング会社の中で、弊社の魅力をいくつかご紹介します。

少数精鋭である事

まずは、非常に小さな規模で旅館やホテルに対してコンサルティング業務を行っているという事です。今後、大きくなる前の「今なら」ではという事でご紹介します。

デメリット

歴史のある大きな会社と違い、その経験の蓄積が無い事と、会社内で情報共有と過去事例を参考にできません。代替がいない事と多くの案件に対応する事が出来ない事もデメリットです。

メリット

コンサルティング業務とは、マニュアル化が難しい職種であり、ヒアリングや環境分析などは担当者のスキルにかなり依存します。今であれば弊社代表が、同じ経営者という立場で、主な担当者となります。

弊社代表が特異な経歴である事

弊社代表はコンサルティングの経歴がありません。ざっくりと

  • 1990年からの10年間は住宅メーカーの営業
  • 2000年からMicrosoftAccessを使った生産管理
  • 2004年にWEBサイトやデータベースアプリ開発の会社を開業
  • 2010年から投資関連のプログラム開発と資産運用
  • 2016年に株式会社サイトプラスを立ち上げて、観光資源のプロモーションと旅館やホテルのWEBコンサルティング

という経歴です。

デメリット

学生時代に経営分析などの専攻しておらず、コンサルティング会社に勤めた事もありませんので、業界としての常識なども気にせず、セオリーを無視したプロセスでコンサルティングを行います。

メリット

営業としての心理学や、データベースやITに関する知識と技術、投資としての知識や経済の仕組みなどを、いわゆる「現場」レベルで習得してきました。その集大成と言うべき総合職がWEBコンサルティング。

高IQである事

非常に誤解の多いキーワードですが、俗にいう「天才」ではなくIQが高いだけですが、その特徴は、持っている資質やスキルが、良い方にも悪い方にも大きく振れるという事です。

デメリット

本当の事を、歯に衣を着せずに言ってしまう事と、理論構成や会話自体も飛ばして話してしまう事で、コミュニケーションが取れなくなる事や誤解を招く事がある。

メリット

脳にインプットされたあらゆる情報により、個々の課題に対する最適解を導くことが出来、本当の事を、歯に衣を着せずに言ってしまう事で、課題を理論的に共有できる経営陣には強力なアドバイザーとなる。