私たちが必要とされる理由

このサイトに訪れる人達の目的はいくつかに分かれると思います。

  1. なんとなくリンクで辿った。
  2. ダイレクトメールのリンクで来た。
  3. 名刺交換したので来てみた。
  4. コンサルティングの同業者で興味がある。
  5. 旅館やホテルの現場スタッフで興味がある。
  6. 旅館やホテルを経営しているが興味がある。

旅館やホテルの関係者で、弊社のサービスに興味のある方は更に区分されると思います。

  • 現場スタッフですが、経営陣に戦略の提示をして欲しい。
  • 現場スタッフですが、自らの行動を変えたいので戦略が欲しい。
  • 経営陣ですが、現場スタッフに戦略の提示をして欲しい。
  • 経営陣ですが、自らの常識を変えたいので戦略が欲しい。

業績は良く、もっと高みを目指したいという事であれば、どのような立場の方でも弊社のサービスで成果を期待できると思います。

業績が悪く、改革を望むのであれば、私の常識では経営陣が自らの常識を変える以外で改革を期待する事は困難です。

私たちは「変わりたい」と願っている方々に対して、お役に立てると感じています。

私たちが必要とされる理由

  • 各OTAの都合で解釈をしたデータや、担当者の提案を俯瞰的に考察し、それぞれの特徴を生かすことが出来るコーディネーターが必要。
  • マーケティングの知識と心理学にて、施設の特徴を商品化してパッケージングが出来るマーケターが必要。
  • 各OTAやグーグルアナリティクスから得られるデータを解析し、適切な戦略を提示するデータサイエンティストが必要。
  • 戦略を打ち出す際に、施設のリソース(人・物・金)や環境を考慮し、投資効果を判断するインベスターが必要。
  • フォトグラファーやデザイナーやコーダーなどの特性を活かし、施設の魅力を総合的に演出するディレクターが必要。

上記5つの役割を担うのがWEBコンサルティングです。

施設で採用しているIT担当者の多くは、OTAへの登録やWEBサイトの更新をするオペレーターとして戦術を担う立場なので戦略家とは異なります。

弊社でもオペレーションのサービスを提供させて頂いていますが、すでにオペレーションとしてIT担当者を採用しているのであれば、ぜひ、弊社のコンサルティングサービスを検討しては如何でしょうか。