イキイキした表情は会社の看板

接客するのは「人」

こんにちは!
旅館やホテル専門のWEBコンサルティング、株式会社サイトプラスの遠藤駿です。

WEBサイト制作で推奨することの一つに、「人」・・・つまり「スタッフ」の存在を前面に押し出す事があります。「企業」対「企業」で仕事をする場合でも、最終的には「人」対「人」の取引になります。

「どんな人がサービスを提供してくれるのか?」は、時に商品の「品質」と同等以上に重要な役割を果たす可能性も有ります。それが「サービス品質」の証明であり、「会社となり」になるからです。

「こんないかにも熟練技術がありそうな職人さんが作っている」「いかにも誠実そうなサービスマンが揃っている」「真剣なまなざしで現場仕事をしている」・・・そんな姿は、WEBサイトにおいて重要な信頼情報になるのです。

「イキイキしているスタッフの姿」は、企業にとってかけがえのない誇るべき資産ですから、ぜひお客様にもご覧いただきましょう。