ビジネスフレームワークを活用し思考を可視化する

成果を出せるWEBサイトを運用するには、まずは自らのビジネスの事業領域が明確に可視化されている必要があります。その事業領域を、思考からコンテンツというビジュアルに落とし込むのに必要なのがビジネスフレームワークです。

ビジネスフレームワークとは、経営戦略や業務改善、問題解決などに役立つ分析ツールや思考の枠組みで、いわば”思考のテンプレート”とも言えます。ビジネステンプレートを活用することで、自社の経営資源を発掘したり、WEB設計やコンテンツ構築に落とし込む前段を整え、打ち出し方を明確にできるメリットがあります。また市場や競合とのポジショニングや、備えるべきリスクを可視化できるのも、ビジネスフレームの利点です。

客観的に可視化しておくことで、WEB運用に関わるステークホルダーとの”共有言語”として、基準となる目安を持つ事が重要なのです。