あなたの”ウリ”のポイント、それが「USP」

事業ドメイン策定の最終皇帝は、いよいよ自社軸で考える「強みと独自性の打ち出し」となる。マーケティング用語で強みは「USP」と呼ばれています。「ユニーク・セリング・プロポジション」、すなわち「あなたがウリにしているポイントは何か?」を見据えてWEBサイトでの集客プロモーションに活かしていくのです。

ターゲットユーザーや要望で”絞り込み”を行ったように、ここでも、強みの絞り込みを行うことが重要です。「USP」の冒頭文字は「ユニーク」とあるように、「独自性」が大切になるのです。競合ライバルが持っていない、打ち出しをしていない、ユーザーにとってメリットのあるサービスや付加価値があれば、より勝率が上がります。