【ブランドのルーツは家畜にあり!】

 

WEBサイトでのビジネスをスムーズに進めていくためには、「自社をブランド化する」という考え方が大切ですが、そもそも「ブランド」とは何だと思いますか?

「ブランド=Brand」のルーツとは、放牧している家畜の所有権を識別するための「焼印」でした。ノルウェー古語の「brander」=「焼印を付ける」が名称の由来と言われています。最初は単なる識別を行うための印でしたが、やがて「出荷された家畜の質を証明するための識別印」となり、いつしか品質の証明、つまり信頼の証として「ブランド」が利用される様になりました。

現代では、ブランドというと、商標やロゴマークのことと混同する向きがありますが、「信頼の証」こそがブランドの原点です。裏を返せば、「信頼される商品やサービスをお客様に提供したい」とい”心構え”です。この精神に「ブランドが宿る」と言えるのです。

日本屈指の観光地「伊豆半島」を拠点とし、旅館様へWEB集客に関するお手伝いをさせて頂いております!自分で経験し学んだ事を少しでも多くの方に共有できれば幸いです。どうぞお付き合い下さい!よろしくお願いします。

【JAPAN MENSA 会員】