【お客様はどこから、どのようにやってくるのか?】

 

いきなり唐突な問いですが、WEBに限らず、マーケティングにおける基本的な課題です。リアルな店舗だとなかなか把握する事は難しいですが、しかし、WEBマーケティングにおいては、ほぼ100%調べる事が可能です。一般的によく使用されているGoogle Analytics(以下、GA)の実際の項目名を使って説明したいと思います。以下が、GAの「集客」というメニューにある、「どこから、どのようにやってきたか」が分かる項目名です。左記に簡単に用語の説明をしてから、その用語に関連した事例について触れていきます。

Direct(ダイレクト)

主にブラウザのブックマーク、URLの直接入力、メールに記載されたリンクなどからの来訪です。基本的には、新規客よりも既存客に多い経由です。

Referral(リファラル)

「リファラー」と言われる方が一般的な印象ですが、他のWEBサイト経由の来訪です。URLが特定可能なため、具体的なWEBサイト名も分かります。ニュースサイト、キュレーションサイトなどの媒体サイトや、大きな会社の場合は、親会社、グループ関連会社のサイトであることも多く見られます。

Branded Paid Search(ブランドペイドサーチ)

自社名や自社サービス名などのブランドキーワードを検索エンジンで検索したときに表示される、いわゆる「指名係」と言われる検索結果の連動のリスティング広告経由の来訪です。キーワードは、例えば「一洋ホーム」「トヨタ」「花王」などです。

Generic Paid Search(ジェネリックペイドサーチ)

自社名や自社商品以外の一般キーワードを検索エンジンで検索した時に表示される、検索結果連動のリスティング広告経由の来訪です。キーワードは、例えば「モデルハウス」「エコカー」「ドラム式洗濯機用洗剤」などです。

Display(ディスプレイ)

GoogleやYahoo!JAPANなどの広告配信ネットワークに参加している媒体や企業などのWEBサイト面に表示される広告経由の来訪の事です。通称、GDN(Google Display Network)やYDN(Yahoo Display Network)と言われます。一般的に目にするのはバナー広告が多い印象がありますが、テキスト広告や動画広告も含まれます。

Organic Search(オーガニックサーチ)

一般的に「自然検索結果」と言われるもので経由の来訪の事です。検索エンジンに調べたいキーワードを入力し、検索結果画面に表示されたものの中で、広告ではない検索結果の事です。

Social(ソーシャル)

Facebook、Twitter、Instagram、Pinterestなどのいわゆるソーシャルネットワーク経由の来訪の事です。教えて!Goo、NAVERまとめ、はてなブックマークなどの集合知系サイト。FC2、Amebaなどのブログ系サイトなどもこれに含まれます。

 

ざっと以上が、「お客様はどこから、どのようにやってくるのか?」がわかる手がかりになるリファラーの集計軸としての項目名、要するに経由してきたものが何なのかがわかる「手がかり」です。

日本屈指の観光地「伊豆半島」を拠点とし、旅館様へWEB集客に関するお手伝いをさせて頂いております!自分で経験し学んだ事を少しでも多くの方に共有できれば幸いです。どうぞお付き合い下さい!よろしくお願いします。

【JAPAN MENSA 会員】