【具体的なユーザー数を見る「UU(ユニーク・ユーザー)」】

 

こんにちは!株式会社サイトプラスの遠藤駿です。

今回は、Google Analyticで使う「UU(ユニーク・ユーザー)」についてご紹介させて頂きます。

「UU(ユニーク・ユーザー)」とは?

以前ご紹介した記事で解析指標である「PV」について、ご紹介させていただきましたが、「PV」と同じくらいよく使われる指標に「UU(ユニーク・ユーザー)」があります。

参考URLデジタルマーケティングに使われる解析指標「PV」

Unique Userno略で、重複をカウントしないユーザー数(厳密に言えば、閲覧に使われたブラウザ数)を指します。例えば、ある大手メディアサイトの1ヶ月のPV数が1億1000万とします。でも、実際にサイトに訪れた人が1億1000万人いた訳ではなく、ツールで確認したところ「UU」は約5300万人でした。という事があります。1人あたり、2.07ページ閲覧(PV)があったという計算になります。

また、WEBサイトの世界だけではなく現実の世界では、例えばテーマパーク来訪者やお店の来店者数、映画館の動員数、交通機関の乗客数などは、「のべ人数」でカウントされることが多いことも事実です。

こちらは、必要に応じて使い分ける事をオススメします。

最後に

「UU(ユニーク・ユーザー)」についてご紹介しましたが、この指標も他の指標と複合的に見ることが重要になってきます。また、これから他の指標についてもご紹介しますので、是非参考にして頂けたら幸いです。

それでは、次回もお楽しみに!!

日本屈指の観光地「伊豆半島」を拠点とし、旅館様へWEB集客に関するお手伝いをさせて頂いております!自分で経験し学んだ事を少しでも多くの方に共有できれば幸いです。どうぞお付き合い下さい!よろしくお願いします。

【JAPAN MENSA 会員】