コンテンツ・導線設計・WEBサイト制作のおさらい

 

今回は、前回の「リリースしてからが本当のスタート!?【Part1「PDCAについて」】」の続きで、「PDCA」の「Plan」についてご説明させて頂きます。

前回の記事:リリースしてからが本当のスタート!?【Part1「PDCAについて」】

Planについて

Planフェーズは、コンテンツ・導線設計からWEBサイト制作までの一連をつくり込みます。WEBプロモーション全体で言うところの準備期間にあたります。

要点

  • 自社の強みやポジションをフレームワークで再策定する。
  • ターゲットをたった1人のペルソナまでに絞り込む。
  • ペルソナのウォンツは何か?を探る。
  • ウォンツを満たす事で、得られるユーザー・ベネフィットを打ち出す。
  • ユーザー視点を先回りした”痒い所に手が届くWEBサイト”を作る。

まとめると、この5つのポイントになります。ここまでの設計からクリエイティブへの落とし込みができて、はじめて準備完了です。「すべて完了」ではなく、あくまでも、「Plan完了」。集客プロモーションとしては、「ここからが本当のスタート」です。