【Airbnbとサイトコントローラー「ねっぱん!」が連動開始!?】

 

今回は、今注目のOTA(Online Travel Agency)「Airbnb」と、無料で使えるサイトコントローラーで有名な「ねっぱん!」が連携開始予定だと発表した事と、それに伴うキャンペーンについてご紹介します。

まずは、「Airbnb」と「ねっぱん!」について簡単に説明させて頂きます。

Airbnbとは?

Airbnb」とは、宿泊施設(主に民宿)や空き部屋(民泊)を貸し出す人向けのWEBサイト、並びにアプリケーションの事です。2018年7月現在、世界191カ国で約500万室ものリスティングがあります。

日本でも、2020年の東京オリンピックに向け、外国人観光客を呼び込むための受け皿を増やすために、2018年6月から民泊新法が施行され、宿泊業界を賑わせました。

Airbnb」の特徴は、

  • 他のOTAに比べ、手数料が安い(ゲスト手数料:6〜12%、ホスト手数料:3%)
  • iOSとAndroid向けの、アプリを提供
  • 構造がシンプル
  • ユニークな施設が掲載(城、ツリーハウスなど)

国内の人口減少が止まらないため、海外からのインバウンドに力を入れている日本。その追い風を受けている「Airbnb」は要チェックです。

ねっぱん!とは?

ねっぱん!」とは、サイトコントローラーの1つで、複数のOTA(じゃらんや楽天、Booking.com)を一元管理できるオンラインのシステムです。施設側はサイトコントローラーを使用することで、部屋の在庫管理や料金設定、プランの更新をPCやタブレットなどで一元管理することが出来ます。

主な対応OTA

国内OTA

  • じゃらん
  • 楽天トラベル
  • 一休
  • るるぶ
  • OZmall
  • Relux
  • etc…

海外OTA

  • Booking.com
  • Agoda
  • Expedia
  • Hotels.com
  • HOSTEL WORLD
  • Ctrip
  • etc…

自社ホームページ予約システム

  • R-with
  • じゃらん(HPDS)
  • Direct In
  • OPITIMA
  • 予約番
  • 宿シス
  • ヤドバンス
  • 予約プロ
  • Reserve Gate
  • etc…

「Airbnb」と「ねっぱん!」の連動について

2018年9月14日に、「ねっぱん!」の公式ブログで、2018年10月中に、「Airbnb」と連動開始を予定しているとの発表がありました。

参照ページ:ねっぱん!公式ブログ

初期費用無料キャンペーン

本来であれば、30,000円(税別)の初期設定費用がかかるところ、2018年12月末までにお申し込みした場合、初期費用無料キャンペーンを行っているそうです!

事前申し込みについては、こちらをご参照ください。

最後に

ご存知の方もいらっしゃったかと思いますが、ねっぱん!をお使いの施設様にとっては、嬉しい機能拡張ですね。これを機に、ご自身でも「Airbnb」を使ってみては、いかがでしょうか?

次回もお楽しみに!

 

日本屈指の観光地「伊豆半島」を拠点とし、旅館様へWEB集客に関するお手伝いをさせて頂いております!自分で経験し学んだ事を少しでも多くの方に共有できれば幸いです。どうぞお付き合い下さい!よろしくお願いします。

【JAPAN MENSA 会員】